PACARI(パカリ)」の特徴は約3,500軒 (約25,000人) の農家と直接取引していることです。オーガニック(*1)やバイオダイナミック農法の認証を取得し、オーガニック農業の学校を作ることで彼らのカカオ生産の改良を手助けし、通常の1.5~2倍の価格でカカオ豆を農家から仕入れているのです。「私は多くの時間を畑で過ごしています。常に農家の皆さんとコミュニケーションをとることで、彼らのニーズに耳を傾けられるのです。例えば、重かったカカオ用袋を軽量化して女性たちが働きやすくしたり、リスクの大きかった乾燥を楽に行うことのできる施設を作ったりして、できる限り彼らの生活環境の改善も図っています。 
*1:PACARI社は、アメリカのUSDA ORGANIC認証と、ヨーロッパのBIO認証を取得しております。尚、日本の有機JAS認証は取得しておりません。

relevo-generacional


視察ツアー
Pacari社でみなさまに農場やカカオの生産工程を実際に見て理解していただくことを重要だとと考えています 。当社では、自分自身で‘“cacao fino de aroma ”製造工程を見ることができる農業観光旅行ツアーを提供しています。
tour-del-cacao-y-chocolate-1


学校 
PACARIでは有機栽培や、カカオの生産と収穫について学べる学校を作りました。カカオ農家の人々は、今までカカオ豆がどのような商品になるのか知らずに栽培していましたが、学校で自分で育てたカカオからチョコレートを実際に作ってみて、初めて理解するようになりました。

Pacari_SchoolPacari_School2